お茶会@我が家

 気づけば今年もあと四日で終わり、本当に一年があっという間です。
 日曜日からはシンガポールで寮生活をしていた息子が寮を引き揚げ
           初めてジャカルタの家に来ています。
     夏の一時帰国の際、日本では家族で過ごしておりますが
      ジャカルタの家に家族が揃うのは今回が初めてゆえ
九ヶ月前までは当たり前だった光景が今は非常に新鮮で不思議な感覚
    家族の中でもお喋りかつムードメーカ的存在の息子が加わり、
          現在我が家はいつになく賑やかです(笑)
      プチ反抗期に突入した娘は常に至って冷静で物静かなので。。。苦笑
c0225494_11161735.jpg
 さて、嬉しい事に来て早々、息子がお茶会をしたいと言ってくれたので
        母は喜び勇んで急遽お茶会のセッティング(笑)
c0225494_11161889.jpg
      息子の来イした翌日には出張で留守だった夫も戻り、
    お土産の美味しいチョコレートもありましたのでそちらも加え、
         久しぶりに家族で過ごすお茶の時間を満喫!
   夫のお土産の中に美味しそうなフルーツティー↑もありましたので
    そちらからスタート、酸味の強いお味に私以外の家族には
    すっぱい~と不評でした。。。美味しいと思うのですが・・苦笑
c0225494_11171738.jpg
  お茶受けは和三温のお干菓子やプチポリ納豆など、数種類を並べ
       特に↑こちら、ソシオ工房の「じゃがいろ」は大好評。
c0225494_11173077.jpg
     また、夫が出張先で購入してきたゴディバのチョコレート
駐在生活になって以来、夫の出張先と言えばアジア圏内ばかりでしたが
おそらく4年ぶりのヨーロッパ、お陰様で美味しいチョコレートにあり付け
             有り難い限りでございます(笑)
c0225494_11231066.jpg
    お茶は中国茶の中でも特に息子が好む台湾烏龍の梨山茶。
         甘い果実の香りに渋みのない上品なお味は
    何度頂いても幸せな気分にさせてくれる至福の瞬間063.gifです
              さて、三月の卒業式まで
        しばらく息子もジャカルタに滞在する予定ですが
      家族揃っての生活はこれが最後となるのでしょうか。。。
     就職で戻ってくることも無きにしも非ず、ではございますが
    貴重な日々を楽しく、一日一日を大切に過ごしたいものです。
[PR]
by catharine17 | 2013-12-27 09:13 | 中国茶・その他お茶
<< 良いお年を! 至福のランチ@BistroNomy >>