リゾート気分でランチタイム@Hotel Kristal

  只今、雨季真っただ中のジャカルタでございますが、ここ数日は
        毎日の様に雨に降られ、経済は発展しつつも
  インフラの整備が追い付かず、雨が続くと至る個所で洪水発生。
  そうでなくとも慢性的な渋滞で日頃から思うように動けないのに
 状況は更に悪化する一方でまたまたストレスを感じる今日この頃。。
   時間が読めず、ますます行動範囲も狭くなっております(苦笑)
     さて、出張続きで最近はほとんど週末も不在の夫ですが、
先日、お休みが取れたので久しぶりに週末ランチに行ってまいりました。
c0225494_10595084.jpg
     場所は我が家からも程近くのホテル内、The Cafeにて。
   実はこちらがホテルであったことすら、友人に伺うまで気づかず
       長い事単なるアパートだと思っていたワタシの目は
    やはり節穴。。。どんなものかと早速訪問した次第です(笑)
c0225494_1102197.jpg
         店内は至って普通のラウンジの様ですが
   プールに面しているゆえ、ちょっとしたリゾート感覚も味わえる
                落ち着いた雰囲気。
c0225494_1104022.jpg
          オーダーは夫はアンガスビーフバーガー、
     私はシーフードの盛り合わせのつもりでおりましたが。。。
c0225494_111759.jpg
           夫のビーフバーガーは至ってフツウ、
      ハンバーグは少々パサ付いていたのが残念とのこと。
c0225494_1112458.jpg
         そして大失敗のシーフード盛り合わせ。。。
  メニューをよく読まず、グリルしたシーフードを想像しておりましたが
   サーブされたのは春巻きの皮を揚げたようなバスケットの中に
               驚愕の揚げもの三昧。。。
  こちら、どう考えても一人でいただけるわけがございませぬ(苦笑)
     ひたすら衣を外して中身のシーフードのみ、いただきました。
c0225494_111438.jpg
          この日のカフェラテはまさしくお口直し。
     いつになく、最後まで美味しく頂いた気がいたします(笑)
       どこへ行っても大抵全部飲み干すことは滅多にございませんので。
c0225494_1121466.jpg
         こちらのホテル、レジデンスも隣接しており、
単身の方の居住率が高いのか、お一人で来られる西洋人の男性が多く
      我が家のお隣に座られた方が召し上がられていた
 インドネシア料理が美味しそうでしたので、再訪する機会があれば
        次回はぜひそちらを頂いてみようと思います。

    教訓・・・英語メニューも最後までしっかり目を通さねば(苦笑)
[PR]
by catharine17 | 2014-01-21 08:46 | Jkt/レストラン
<< 侮るなかれ、テロゴン通りのオー... ゴルフ場のイタリアン@TRAT... >>