至福のお茶のじかん@Keraton Lounge

    クラトンホテルのラウンジにてちょっと贅沢なお茶のじかん063.gif
c0225494_02535.jpg
  ホテルロビーは白で統一された数種類のお花がアレンジされており、
            決して広くはないロビーも天井は高く、
   無駄のない清涼感漂うスタイリッシュな空間が広がっております。
c0225494_03248.jpg
       また、ラウンジ内も落ち着きのあるモダンな雰囲気。
c0225494_033573.jpg
  ゲストも少なく、静かな空間の中でのんびり、寛ぐことができました。
c0225494_191755.jpg
        さて、三時から提供されるアフタヌーンティーは
    トラディショナル、クラシック、ゴディバの三種類から選択可。
日系のフリーペーパーに掲載されていたこちらのラウンジのお写真を参考に
   私はチョコレート風味のスコーンにトライすべく、英国スタイルの
              クラシックイングリッシュに。
   プレーンもチョコレート風味のスコーンも焼き立てでサックサク、
      TWGのモロッカンミントと共に美味しくいただきました。
c0225494_0451.jpg
 また、夫のいただいたカフェラテにはシナモンスティックも入っており、
               こちらもまた美味でした。
 さて、お茶の時間には美味しいスコーンさえあれば満足なのですが
こちらのアフタヌーンティー、なんと二人分にコーヒーまたは紅茶付きで
       200.000Rp(約2000円)とビックリするほどお安く
シンガポールでいただく週末アフタヌーンティーの一人分にも満たない
                 超お値打ち価格!
  更にSPG会員カードを提示すると25%オフのプロモーションあり。
      贅沢な空間を満喫しながらもお値段は非常に可愛く、
           こんな嬉しいことはございません(笑)
ケーキはNGでしたが、ライトミールのカナッペもフツウに美味でしたし
       近くを訪れた際にはまた再訪したいと思います☆


それにしても、ジャカルタはどこのホテルのアフタヌーンティーもリーズナブルで嬉しい限り。
      開始時間が遅く、平日はなかなか訪問できないのが悩ましいところ。。。

[PR]
by catharine17 | 2014-02-04 22:58 | Jkt/ホテルお茶
<< Batik Java Sara... 節分@2014 >>