ダイジェスト@シンガポール

  今回もシンガポール訪問ではジャカルタでは叶わない夜の街歩き、
       また、おそらくしばらくは口にすることもないであろう
    ローカルフードを食すなど、シンガポールに熱い思いを寄せる
           娘の希望を叶える訪問でもありました。
c0225494_3374715.jpg

c0225494_3381514.jpg

c0225494_3403730.jpg

c0225494_3351981.jpg

c0225494_3352256.jpg

c0225494_336530.jpg

c0225494_3361321.jpg

c0225494_42009.jpg

c0225494_3411525.jpg

c0225494_343759.jpg

c0225494_3532567.jpg
    とは言え、到着した日はホテルに移動するだけでしたので
  実質4日間の中で全ての希望を叶えることはできませんでしたが
 公共機関を利用して自由にお友達と動ける楽しさも久しぶりに味わい
         滞在中は終始笑顔で上機嫌の娘でした(笑)

     がしかし・・・移動のみの初日は到着早々トラブル続きで
              この日は娘もややお冠。。。
         今回はカールトンホテルを予約したのですが
  ホテルでチェックインをしようとスタッフの方に予約の書面を渡すと
  予約したのは別のホテルであるという衝撃的過ぎる事実発覚>_<
  何と予約したのはカールトンホテルでなくカールトンシティホテル、
             どうやら同じ系列であるものの
  最近出来たばかりのシティーホテルを予約してしまった模様(苦笑)
            たまたま間違えたホテルからも近く、
  たまたま出来たばかりの新しいホテルだった事が唯一の救い。。。
    夫は翌日のフライトで来ることになっていたのでこの時点では私と子供達だけ。
何とか予約したホテルにチェックインするも今度はトランクの鍵が開かず
      若干歪んでしまっているせいで開かないのでは、と
    30分ほど私と息子の二人で代わる代わるトランクと格闘。
          夫にもラインで鍵が開かないと訴えつつも
    ふとバッグの中のポーチを覗くともう一つの鍵がチラリ???
何と別のトランクの鍵で開けようと散々無駄な格闘をしていた模様。。。
この後家族から一斉に非難轟々浴びたことは言うまでもございません。
       到着早々大失態続きの悲惨な幕開けとなりましたが
 息子の卒業式も無事終わり、娘もしばらくは来ることのないであろう
     シンガポールを満喫できたようなので結果オーライ(笑)
      しばしシンガポールとはお別れすることになりますが
    恋しくなったら日帰りでもサクッと訪問することにしましょ☆
[PR]
by catharine17 | 2014-03-24 00:04 | 旅行
<< リベンジランチ@The Cafe ワ―ロックの飲茶@カールトンホテル >>