魅惑のタ―キッシュレストラン@AnatoliA

 クマンのタ―キッシュレストラン、アナトリアにて魅惑のランチタイム☆
 こちらのレストラン、移り変わりの早いジャカルタでも十数年以上続く
             老舗のタ―キッシュレストラン。
以前ジャカルタにお住まいだったシンガポールの友人からも伺っており
 一度訪れたいレストランの一つでしたが念願叶ってようやく初訪問♥
  シンガポールのアラブストリート周辺のトルコレストラン訪問以来
        数年ぶりのトルコ料理を堪能して参りました。
c0225494_22415052.jpg
    入口からして中東の雰囲気漂うその出で立ちに胸がワクワク、
   重厚な扉を開くと、そこはまさしく妖艶な雰囲気漂うトルコの世界。
  友人の手前、落ち着きを装いつつも密かに一人大興奮でした~(笑)
c0225494_22413990.jpg
       とは言え、トルコに行ったことはございませんので
   トルコの世界と言っても私の知る限りの小さなトルコの世界(笑)
         いつかは訪れたい憧れの地でもあります。
c0225494_22424831.jpg
  オーダーは前菜、メイン、デザートがセットされたアナトリアセット。
         ただし、こちらのセットオーダーは2名以上からとなります。
 まずは前菜のひよこ豆のフムス(手前)エズメ(中央)パセリサラダ(奥)
             ピタパンに付けてどれも美味!!
   それぞれかなりボリュームもありますし、前菜だけでも大満足。
            因みに前菜は人数分一緒にサーブされます。
c0225494_22433377.jpg
      中でも友人お勧めのクスクスとパセリのサラダは絶品!!
   お喋りに夢中になりながらも手が止まることはありませんでした。
c0225494_2243589.jpg
          ↓メインのナスとビーフの何とかプレート苦笑
c0225494_22441932.jpg
   ↓こちらもメインのチキン、ビーフ、マトンのミックスケバブプレート
       お写真撮り忘れて既に食べ散らかした状態の醜い画像ですが。。。
   メインはいずれも特筆すべき事もございませんがフツウに美味。
       お写真には写っておりませんがケバブプレートには
     エスニックに味付けされたライスも一緒にサーブされます。
c0225494_22444521.jpg
            デザートはバクラヴァ(パイ菓子)と
   ドライアプリコットに胡桃を挟んで甘く煮た?トルコの定番スイーツ、
 かなり甘いスイーツですが小さいのでちょっとしたお口直しでしょうか。
c0225494_22493851.jpg
      トルコチャイと共にシェアして美味しくいただきました。
          中東のエキゾチックな素敵な空間の中で
   美味しいお料理に好みのグラスでいただく最後のお茶の時間は
    まさに至福、連れて来ていただいた友人に感謝いたします♡
                 どうもありがとう☆
c0225494_22495776.jpg
      店内奥に進むと更に妖艶な雰囲気の喫煙ルームもあり、
     欧米の方がシーシャ(水タバコ)を楽しんでおられました。
c0225494_2249293.jpg
         こちらはぜひまた訪れたいレストランの1つ、
     機会があればシーシャにもトライしてみたいものです(笑)
[PR]
by catharine17 | 2014-09-22 23:38 | Jkt/レストラン
<< 額装@Jakarta Frame 3泊5日の弾丸一時帰国@2014初秋 >>