ジャカルタで日本のB級グルメⅡ@すき屋

      友人のお知り合いの方がジャカルタ北部の新しいモール、
   ベイウォーク内に牛丼のフランチャイズ、すき屋をオープンされた、
         との情報を得てモールの偵察も兼ね初訪問。
                 *画像はお借りしました
c0225494_9242139.jpg
      出来たてホヤホヤの近代的で広く綺麗なモールですが
    やはりお店のラインナップは他のモールとほとんど変わらず。
   シンガポールもインドネシアも生活スタイルは全く異なるものの
   赤道直下の同じ南国、共通した部分が非常に多いと思います。
 オープンしてもソフトオープンとか、時間にルーズなど様々な点で・・
       モールに必ず存在する巨大吹き抜けも然り、です。
c0225494_9132984.jpg
 海沿いのカフェやレストランには海を見渡すテラス席も併設されており
           夜になれば対岸の夜景が楽しめそう。
   と言っても果たして夜景といえるほどのネオンが存在するのかは
                分かりませんが・・・
c0225494_913524.jpg
   さて、お目当てのすき屋に到着すると狭い店内、既に満席状態。
   他のカフェやレストランはどこも閑古鳥が鳴いている状況の中、
         こちらはローカルの方にも大人気のもよう。
c0225494_915224.jpg

c0225494_914549.jpg
     メニューには半熟卵が乗せられた牛丼などもございましたが
 胃腸が弱いので半熟卵をいただく勇気がなくフツウの牛丼に・・・苦笑
         日本であれば確実に半熟卵を乗せて頂いたと思います。。。
c0225494_9134127.jpg
               フツウに美味しい(笑)
        紅ショウガがあれば良いのですが残念ながらございません。。。
c0225494_9143152.jpg
 唐揚げとお味噌汁の付いたセットで50000Rp前後・・・だったと思います。
     日本人の単身赴任と思しき殿方も何人か来店されており、
        お一人で暮らす男性には特に喜ばれるのでは。
我が家からは渋滞があれば1~2時間、早くても40~50分はかかるので
       わざわざ牛丼をいただきにこちらまで訪れるのは
        おそらくこれが最初で最後、でしょうか・・・苦笑

               ごちそうさまでした☆
[PR]
by catharine17 | 2014-09-26 08:59 | Jkt/レストラン
<< 台湾スイーツ雪花氷(スノーアイ... ジャカルタで日本のB級グルメⅠ... >>