人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

China Town

       長期一時帰国される友人にチャイナタウンご案内♪
          まだ一度しか訪れたことがないという友人、
     自他共に認める究極の方向音痴の私が頼りないながらも
 ローカルショップのひしめくチャイナタウン界隈をご案内いたしました。
c0225494_2327960.jpg
  お写真撮り忘れましたがまずは蘭州拉麺でサクッとランチを済ませ
          その後はキッチン雑貨や衣類、茶器など
              何度か方向を失いながらも
       無事友人ご希望のお店をご案内し内心ホッ~(笑)
          最後はティーチャプター(茶淵)に腰を据え
   のんびり午後のお茶の時間&女子?トークを堪能いたしました。
c0225494_23274081.jpg
   お茶は岩茶の老水仙、ひなびた独特の香りが喉の奥に広がり
           どっしりとした味わいの美味茶です063.gif
c0225494_2328758.jpg
        お茶受けには友人初トライの茶卵と、緑茶団子。
     緑茶団子の中にはゴマペーストのフィリングも入っており
              柔らかくて美味しかったです。

         数年前まで上海に6年も在住されていた友人、
              中国については大変お詳しく、
         上海の茶荘事情や食生活、旧正月の事など
      多岐にわたる内容は大変興味深く楽しい一時でした。
       一時帰国される前にお会い出来て良かったです☆
  因みに上海の茶荘では大抵ナッツやドライフルール等、お茶受けは
                食べ放題?なのだそう。
    シンガポールでもそんな茶荘ができると嬉しいのですが…笑
by catharine17 | 2012-03-30 22:26 | Spore/カフェ&バー

Green curry

                  グリーンカレー
c0225494_1012994.jpg
      先日ゴールデンマイルコンプレックスのタイ料理店では
              一切口を付けなかった娘、
            一口食べ、「・・・美味しいっ」と(笑)
    私と娘は大変嗜好が似ておりますのでこれまでは食わず嫌い、
     きっと彼女も好みだろうとは思っておりましたが予想的中!
c0225494_10125536.jpg
      教わったレシピではライムジュースも入っておりますが
ライムジュースはシンガポール国内どこでも簡単に入手可能であるゆえ
            購入することをうっかり忘れてしまい
     代わりにライムの葉を大量に投入してみたのですが。。。
             それなりに美味しく出来ました☆
        自画自賛は得意分野ですので軽く聞き流して下さいませ(苦笑)
c0225494_10103446.jpg
    自画自賛の逸品?!も娘には好評でしたが息子には大不評、
    辛い物もローカルフードも苦手な彼ですので批評は想定内。
    一口でギブアップした彼には別物を食してもらいました(笑)
                   残念~。。。
c0225494_101323100.jpg
       ざっと使用した材料ご紹介・・・こちらに調味料も加え
                 調理時間約30分。
苦手なココナツも今や辛さが加わることで病みつきになる魔物です(笑)
c0225494_10135897.jpg
       また、数日前にパイナップルライスを作りましたが
   フィッシュフロスの代用にオニオンフレークを作ろうと意気込むも
            大失敗に終わり真っ黒焦げ(苦笑)
       とてもブログに載せられる代物ではない仕上がりに、
    お蔵入りさせる予定でおりましたがグリーンカレーに便乗して
                 本日大公開(苦笑)
        パイナップルライスそのものはそれなりに・・(笑)
           まずは材料を揃え、リベンジしなくては!
by catharine17 | 2012-03-29 21:06 | ホームメイド

リトル・タイ?!@GOLDEN MILE COMPLEX

             先日、ビル全体がタイ一色と噂の
       ゴールデンマイルコンプレックスに行ってまいりました。
c0225494_23584498.jpg
       というのも愛して止まないグリーンカレーを作るべく、
      材料調達というミッション達成に向けドキドキの訪問(笑)
c0225494_23593211.jpg
   モール内に一歩足を踏み入れるとそこはまさしく「タイ」でした。
        モール内では聞き慣れないタイ語が飛び交い
     日用雑貨から食材まで、一通りの生活用品は揃いそう。
                二階のスーパーでは
   生鮮売り場に雑然と並んだダイナミックな豚ちゃんのあれこれに
              衝撃的な一幕も・・・(苦笑)
            ウェットマーケットの豚ちゃん達は
      まだまだ可愛いものだと気づいた瞬間でもありました。
c0225494_001494.jpg
              さて、食材調達も無事完了し、
    誘われるかの如く足を運んでしまったローカルタイレストラン
     グリーンカレーを作ろうと意気込んでいるにも関わらず
       いただいてしまいました・・・グリーンカレー(苦笑)
c0225494_024543.jpg
    作る前にお味再確認、ということで気の乗らない娘を道連れに
              たどり着いたグリーンカレー
                   美味しい♪
c0225494_025511.jpg
       娘と共に引きずり込んだ夫もパッタイをお試し(笑)

         春休みに入り、時間に余裕ができたことが
    私の料理熱に火を付けあれこれお料理教室で習ったものを
                 復習しております。
      中でもグリーンカレーは簡単で早いという利点もあり
    材料さえ揃っていれば気軽に作れるところが大変魅力的♪
            美味しく仕上がると良いのですが・・・
by catharine17 | 2012-03-28 23:44 | シンガポール・生活 2009.10~

One on the Bund@The Fullerton Bay Hotel      

   マリーナ・ベイを一周する途中、One on the Bundで一休み068.gif
c0225494_9422843.jpg

c0225494_936464.jpg
           以前ランチのお時間に訪れた折りに
    こちらのオープンエアーのお席には大変魅力を感じました。
            お写真すっかりボケておりますが・・・苦笑
     当時「夜景と共に桟橋で寛ぐ」・・・そんな光景を想像し
         今回チャンスが訪れ実現いたしました(笑)
c0225494_9364114.jpg
               海辺の夜は大変心地よく
    お食事処であるが故、周辺の混雑したバーなどに比べれば
                 人も少なく快適~。
c0225494_9371024.jpg
       サンズのレーザーショーが始まるお時間とも重なり
        ビールフルーツジュース片手にしばし観賞(笑)
                もちろん、夫はビールです☆
c0225494_9374222.jpg
             それにしてもド派手でございます・・・苦笑
c0225494_14242082.jpg
     
c0225494_22584886.jpg

     マーライオン周辺から始めたウォーキングもこの先は長く、
         光のアートを堪能しつつ一時間半ほどかけて
         マリーナベイ一周は無事終了いたしました☆
by catharine17 | 2012-03-28 23:00 | シンガポール・生活 2009.10~

光の祭典 i Light Marina Bay 2012

      只今マリーナ湾にてシンガポール都市開発庁主催の
   光の祭典「i Light Marina Bay 2012」が開催されております。
          今年のテーマは「Light Meets Asia」
    シンガポールはじめ、世界各国のアーティストによる作品が
  マリーナ周辺に美しい彩りを加え、更に華やかさを増しております。
c0225494_10122135.jpg
               シンボルのマーライオンは
       32色のタッチパネル操作によりカラフルにペイント中。
c0225494_1013788.jpg

c0225494_10133823.jpg
  このカラフルな色合いからはあまり想像つかないかもしれませんが
                 BGM効果もあり、
      辺り周辺は大変幻想的な雰囲気に包まれております。
c0225494_10135486.jpg
         ↑こちらがマー様を変身させるタッチパネル、
      主に若いカップルやお子様が楽しまれておりました(笑)
c0225494_10152838.jpg
                 Coral Garden
c0225494_1016599.jpg
                   Bibigloo
c0225494_10163989.jpg
                 Deck Journey
c0225494_10172195.jpg
                   BioShell 
   こちらは現在NUS(シンガポール国立大学)の助教授を務める
             建築家、奥田信也さんの作品。
   「人間と自然の間にやさしい親近感を想起すること」をテーマに
         昨年の大震災に思いを馳せた光のメッセージ。
c0225494_10173536.jpg
   作品には震災の日付も添えられ、一周年を迎えた3月11日には
        東日本大震災の犠牲者への追悼の意を込めた
          特別なライトアップが施されたそうです。
c0225494_1018938.jpg
                Garden of Light
c0225494_10185366.jpg
    DNAをイメージして造られた歩行者専用のへリックスブリッジ
              この度初めて渡りました(笑)
                  橋の途中には
    マリーナの景色を一望する展望プラットフォームも数か所あり
           遮る物のない絶景を堪能出来ます。
c0225494_10191839.jpg

c0225494_10193648.jpg
                  Key Frames
  光と音のコラボレーション、こちらなかなか見応えのある作品でした。

           昨年3ヶ月ほど続けたウォーキングも
      その後は夫の腰痛悪化を契機に敢え無く終了(苦笑)
             半年ぶりにウォーキングも兼ね、
    光のアートを堪能するべく、マリーナ湾を一周いたしました。
           比較的、涼しい夜でもありましたので
     歩くことも苦にならず幻想的な光のアートを存分に満喫、
 さすがに一周する頃には汗だくでかなりお疲れモードでしたが(苦笑)
    尚、フェスティバルは4月1日まで、あと一週間で終了です。
      ご興味のある方はぜひ足を運んでみて下さいませ☆
by catharine17 | 2012-03-26 09:08 | シンガポール・生活 2009.10~

Restaurants Week2012@GAIA

         先週一週間、レストランウィークが開催され、
 昨年グッドウッドパークホテルにオープンしたイタリアンレストランの
            「GAIA」に行ってまいりました。
c0225494_20313261.jpg
       一度友人と訪れたことがあるレストランなのですが
     他に希望するレストランはどこもフルブッキングだったため、
         残りの参加レストランの中からこちらに決定。
        それでもディナーのお時間は既に満席でしたので
          ランチを堪能させて頂くことと相成りました☆
               過去記事はこちら→ 
c0225494_20325117.jpg
            店内の広い通路を利用したお席
c0225494_20352362.jpg
 今回は家族四人でしたので私達は店内奥のお席をご用意頂きました。
   お料理は前菜、メイン、デザートに紅茶かコーヒーが付きます。
c0225494_2035464.jpg
                 ハード系のパン三種
c0225494_2036477.jpg
            前菜はチキンのパテとフォアグラ
      ミディアムな焼き加減のフォアグラが大変美味でした。
c0225494_20361699.jpg
                シーフードのテリーヌ
c0225494_20362762.jpg
       ポテト&リークのスープ、ブラックトリュフソースがけ
c0225494_20372928.jpg
                    メインは
  ホウレンソウとリコッタチーズを春巻きの様な皮で巻いたもの(笑)
          バジル風味のトマトソースに良く合い美味。
c0225494_2037474.jpg
                 牛のほほ肉煮込み
      私以外の家族は揃ってこちら、娘にお裾分けしてもらい
        ホロホロに煮込まれたほほ肉堪能~、美味しい!
c0225494_2038495.jpg
               デザートのパンナコッタ
c0225494_20382070.jpg
                 75%ココアパフェ
    夫だけがパフェを選び、こちらもお裾分けしてもらいましたが
       濃厚で多少の苦味もあり大人のお味、絶品でした☆

     レストランウィークでは参加レストラン、どこもお値段一律、
          ランチは$25++、ディナーは$35++で
  お値段以上のお食事がいただけるという大変魅力的なイベントです。
      ただ、一律と謳いながらも大抵人気レストランは$15加算されます(苦笑)
  因みに「GAIA」には、現在日本人スタッフの方が二人いらっしゃり、
     メニューの詳細から食事中のきめ細やかな気配りまで、
            大変丁寧に対応して下さいます。
   帰りは出口までお見送り頂き、嬉しいやら恥ずかしいやら(苦笑)
                ごちそうさまでした☆
by catharine17 | 2012-03-25 20:23 | Spore/イタリアン・フレンチ

The Rice Table @ International Building

        一度に多種類のインドネシア料理を堪能すべく
  インターナショナルビルディングのThe Rice Tableに行ってまいりました。
c0225494_17232496.jpg
       同ビル内に子供達の通う塾も入っておりますので
            これまで何度も足を運んでいながらも
      レストランの情報はほとんど耳することがなかったゆえ、
 無意識にお店の存在を認識しつつ、いつもスルーしておりました(笑)
c0225494_17234013.jpg
 店内は小ざっぱりとしたシンプルな作り、薄暗さが気になるところ。。。
c0225494_17235735.jpg
                  というわけで・・・
       ドリンクオーダーを済ませたところであれよあれよと
    13種のインドネシア料理が目の前にズラリと並べられ圧巻!
予想通り店内薄暗いゆえに見事にお写真どれもボケボケでした(苦笑)
                肝心のお料理の方は・・・
 
c0225494_17241721.jpg
 意外にもスパイシーなものよりもマイルドな優しいお味のお料理が多く
             特にエビのココナツソース和えは
   最近愛して止まないグリーンカレーにも似たお味で美味でした。
               因みに↑のお写真は別物、
 日本のお揚げさんに甘めのゴマだれのようなソースがかかった一品。
   こちらもブレブレですが掲載できるようなお写真はほとんどございませんでした(涙)
     その他、チキンサテ―、ビーフシチュー、グリルチキンなど、
    一通りいただけば十分お腹も膨らみますがどれもお代り可能、
  且つ、お値段驚きの$17.88、と嬉しいことづくしのランチでした☆
c0225494_17242960.jpg
さて、この日ご一緒したのは日本人会のお料理教室でご一緒した友人と
                友人のお友達のNさん。
      Nさんとは初対面でありながらも話を伺えば伺うほど
いつも愛読させて頂いているあるブロガーさんが頭の中に浮かび上がり
     もしや、と思い失礼を承知で伺ってみるとドンピシャリ(笑)
    ブログから想像する通りのアグレッシブで素敵なお方でした。
      お別れが続いたこの時期にまた新たな出会いに恵まれ、
      Nさんにお会いできたことを大変嬉しく思っております☆
ランチにお誘い頂き、Nさんをご紹介して下さった友人には心から感謝!
         素敵な出会いのランチタイムでございました♪
by catharine17 | 2012-03-23 16:20 | Spore/ローカルフード

クラブヌードル@MELLBEN SEAFOOD

           念願叶って絶品クラブヌードル堪能☆
   以前からクラブヌードル情報はチラチラと耳にしておりましたが
      何と言っても毎日凄い行列ができる人気店であること、
   また少々行きにくい場所柄ゆえ、なかなか足を運ぶことができず
          友人数人とランチの計画をたてたものの
 開店は1:30からということが判明し、時間的にも不可能でしたので
 クラブヌードル熱の止まない私の頭の中は尚更食べたい病が蔓延
  結局その週末、夫と娘に付き合ってもらうことと相成りました(笑)
     友人とはクラブヌードルランチを変更しハイティーでご一緒いたしました☆
c0225494_17335157.jpg
             こちらが念願のクラブヌードル♥
     スリランカクラブが一杯ドーンと投入されたミルクスープに
            ジンジャー風味も加わり美味~!
c0225494_1734199.jpg
        クラブの身もぎっしり詰まっていて食べ応えあり。
 スープに絡めていただくビーフンも美味しく、病みつきになりそうです。
c0225494_17343560.jpg
                   フライドライス
c0225494_17344868.jpg
                 プレイボーイチキン
    なぜゆえにこの様な名前が付いているのか疑問の逸品(笑)
            甘辛ソースの美味しいチキンでした。
c0225494_1735367.jpg
            ベビーカイランのオイスター炒め
c0225494_17352733.jpg
     お店は何店舗かあるようですがこちらはアンモキオ本店。
c0225494_1736389.jpg
 最近リノベーションしたばかりだそうですのでローカルのお店にしては
           清潔感もありそれなりに綺麗でした(笑)
   3人で上記のメニューにドリンクをオーダーしても$100ちょっと。
              十分お腹もいっぱいになり、
   プレイボーイチキンはほとんど手が付けられずテイクアウェイに、
        次回はクラブヌードルだけでも良さそうです☆
                 ご・ち・そ・う・さ・ま
by catharine17 | 2012-03-22 16:13 | Spore/ローカルフード

National Geographic Cafe@Vivo City

 ビボシティーのナショナルジオグラフィックに併設された穴場カフェで
                至福の休憩タイム☆
c0225494_11454994.jpg
      先日お茶のお点前試験で着用するチャイナ服を求め、
  高島屋のマダムバタフライ→ビボのマダムバタフライ、と探しまわり
      試験前日にようやく見つけてホッと胸をなでおろした夜。
c0225494_1146711.jpg
       夫を巻きこみあれやこれやと試着しては感想を求め
          最後は夫も勘弁して~という状況に(苦笑)
  そもそもチャイナ服など、普段は決して着る機会などありませんので
      限りなく普段着に近いもの見つけようと私も必死・・(笑)
       そんなわけでチャイナ服入手後はグッタリ疲れ果て
         どこかでお茶でも、と以前から気になっていた
     ナショナルジオグラフィックに併設されたカフェで一休み。
c0225494_1243431.jpg
           無難に紅茶をオーダーしてみたところ、
       鉄瓶でサーブされ、それだけでわたくし大満足(笑)
c0225494_1245752.jpg
     大きく期待を膨らませ一口いただいた感想は・・・渋い。。。
   おそらく小さめの鉄瓶に対して茶葉が多過ぎではないかと(苦笑)
                  惜しい~笑
           ただ、私に限っては多少の惜しさも
      器や店内の雰囲気で緩和されますのでリピートあり☆
c0225494_1251826.jpg
     ちょっとした軽食もありサクッとランチにでも利用できそう。
   レトロな空間やカウンター奥の棚に置かれたチャイのダンルックも
    魅力的で何度かショップ内には足を運んだことがありましたが
           これまでカフェを利用するには至らず。
       この日ようやく博物館の中に身を置く感覚さえ覚える
       独特の空間の中で至福の時間を堪能いたしました☆

                    お・ま・け
c0225494_1421938.jpg
         レトロな空間に良く合うステンドグラスのライト、
      店内の照明として多く使用されていてとても綺麗でした☆
by catharine17 | 2012-03-22 10:10 | Spore/カフェ&バー

Chinese tea Party

  平穏な日々が戻り、先日久しぶりにお茶の時間を堪能いたしました。
c0225494_23364233.jpg
       しばらく慌ただしい日々を過ごしていたこともあり、
      なかなか家族でゆっくりお茶をいただく時間もとれず、
       落ち着いたらまずはお茶会、と意気込んだ割には
   お茶受けはあり合わせ、と少々寂しいテーブルになりましたが
      美味しいお茶をいただければ満足、ということで(苦笑)
c0225494_2337519.jpg
    茶葉は黄茶の蒙頂黄芽、烏龍茶の阿里山茶、白葉單叢の
               三種を用意しましたが
    の~んびり淹れ過ぎて結局二種のお茶を淹れてお開き(笑)
  ↑お写真は黄茶の「蒙頂黄牙」、爽やかな香りのあっさりしたお味。
 最後のお点前練習の日に老師からプレゼントしていただいた茶葉で
           お点前試験でも使用した茶葉です♪
c0225494_23372341.jpg
    最後に我が家でお茶会をしたのがもう三ヶ月近くも前のこと。
こうしてのんびりお茶の香りに包まれる時間が何とも至福の一時であり
   中国茶との出会いを改めて良かったと思える瞬間でもあります。
             特に高校生になった息子とは
     ゆっくり顔を合わせて話す時間も激減しておりますので
         久しぶりに学校での生活や友人関係等々、
        深くに及び、聞き出すことができました~(笑)
    いつものことながら、話が学問に及ぶと口数が減る息子。。。
お付き合いしてくれるだけでも有り難いと思わなければ、でしょうか(笑)
by catharine17 | 2012-03-21 23:25 | 中国茶・その他お茶