人気ブログランキング |

<   2012年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

L'etoile Cafe@Owen Rd.

        先日、匠・東京を再訪し、その後向かった先は
                 L'etoile cafe
    偶然見つけたローカルの方のブログの中で紹介されており
       機会があれば訪れてみたいカフェの一つでした。
c0225494_9574174.jpg
              店内は、同じ空間の中にも、
      それぞれテイストの異なるテーブルが配置されており、
       カーテンごしの柔らかい日差しが大変心地の良い、
 まるで友人宅にでもお邪魔しているような、アットホームな寛ぎの空間
            Momo&moo mooの前身となる
  今は無きTea Cafeをも彷彿させる空間に、個人的には大満足。
c0225494_9534882.jpg
 
c0225494_10142141.jpg

c0225494_109158.jpg
        ↓今回、利用させていただいたこちらのお席では
 アジアンな雰囲気を醸し出すキリンのオブジェからの鋭い視線も浴び
          気になるような気にならないような。。。
c0225494_101033.jpg
        間近でみると鋭い視線どころかすごい形相(笑)
       アジアン雑貨ならではの不気味さも否めませんが
                 遠目に見る限り、
  上手くこの空間に融合しており、違和感など全くありませんでした。
c0225494_1765086.jpg

c0225494_1011143.jpg

c0225494_10161459.jpg

c0225494_1017435.jpg
         さて、この日は初訪問のカフェにもかかわらず
  夫の次の予定が控えていたため、滞在時間はわずか15分足らず。
      殆んど足を踏み入れる事のないエリアだったこともあり、
        束の間のお茶の時間となることは覚悟の上での
               強行訪問と相成りました。
           お店の中は一階と二階に別れており
    今回は二階の空間を利用させて頂き、お写真も全て二階席。
          予想以上に素敵なインテリアに囲まれ、
            束の間ながらも至福の時間でした。
        メニューには、ブレックファーストメニューに加え、
     バーガーやパスタ、またアジアンフードも二種類ほどあり、
          次回はのんびり再訪してみようと思います。
by catharine17 | 2012-07-31 16:52 | Spore/カフェ&バー

パーチメントクラフト

          パーチメントのカード、四作品目完成☆
 本来、初級で作る五作品の中では、こちらは最後の作品となりますが
   諸事情により、四つ目の作品を飛ばして先に製作にとりかかり、
       地道な細かい作業を経てようやく完成いたしました。
c0225494_1051631.jpg
   トレースしてエンボスするまでの過程には大分慣れてきましたが
    カッティングは簡単なようでいてハサミの角度や切り方により、
             仕上がりに大きく影響するため、
          慣れない間はハサミと格闘しているも同然。
c0225494_10492220.jpg
カットしたギザギザの山が、かなり不揃いな仕上がりとなっておりますが
        初めてにしてはまあまあ・・・と思いたいところ(笑)


        あら、良く見るとカットし忘れている箇所を発見~!
                 直さねば。。。苦笑
by catharine17 | 2012-07-27 09:47 | Spore.習い事

再訪 匠・東京@Keppel Bay

     予定していたスペイン料理教室が急遽キャンセルとなり、
      スケジュールにぽっかり穴の空いてしまった先日。。。
   偶然にも、早朝着で日本出張から戻った夫の一日出社予定が
 午前中のみの出社となりましたので、急遽ランチを一緒にすることに。
     オフィスからも程近く、夫は行ったことがないということで
            先週訪れたばかりではありますが
       再びケッペルベイの匠・東京に行ってまいりました。
c0225494_23524970.jpg
              先日は撮れませんでしたが
    店内には着物帯が展示され、日本らしさを演出しております。
c0225494_23533193.jpg
  オーダーは、15ドルのランチも、内容共に大変魅力的なのですが
            やはり美味しいお刺身も捨て難く、
    前回と同じ35ドルのランチにも三種類ほどありましたので、
   今回はちらし丼を、夫は和牛カルビ丼をオーダーいたしました。
           カルビ丼はちょっとだけお高く、38ドルです。。。
c0225494_23532871.jpg
            はじめに茶碗蒸し、若干濃い味?!
         また、ひびの入った器には少々がっかり。。。
  ランチと言えど、高級和食所と語る以上はもう少し気を使って頂いても良い気もします。。。
c0225494_23542663.jpg
                    ちらし丼
    ネタは新鮮で美味しいとは思いますが、見た目の淡白さが
               若干気になるところ。。。
c0225494_23542918.jpg
        一かけらのウニ、味わっていただきました(笑)
c0225494_2355692.jpg
                  和牛カルビ丼
c0225494_235565.jpg
             普通に美味しい、とのことです。
    期待していた、とろけるような食感ではなく、意外に歯ごたえがある、と。。。苦笑
c0225494_23584976.jpg
            デザートのプラムのシロップ漬け
c0225494_2359019.jpg
            これはこれで美味しいのですが、
 先日いただいた時の、三種類のデザート盛り合わせに比べ地味(笑)
c0225494_23591890.jpg
         今回もそれなりに美味しくはいただきましたが、
           同じお値段であれば、三種類の中では
 CPも含め、色々なお料理がいただける前回の方が断然お勧め(笑)
       あくまでも個人的見解に過ぎませんのであしからず。
                   お店の前の
    ヨットの並ぶ光景は、何度見ても優雅な気分にさせてくれます。
    この後はタイムリミットの迫る中、場所を移動し念願のカフェへ。
               そちらはまた別記事で☆
by catharine17 | 2012-07-26 21:22 | Spore/日本食

1ドルのベトナムティー@Yummy Viet

    何度か訪れている、お手頃ベトナム料理店、Yummy Viet
      訪れる度に、同じメニューばかりを頂いておりますが、
          この日はベトナムティーにも初トライ063.gif
c0225494_21483920.jpg
   烏龍茶や麦茶などの、飲み慣れたお味を想像しておりましたが
            いずれのお味にも似ても似つかず。
          薬草のような、漢方の様な、不思議なお味。
       先日、自宅で淹れた蓮茶にも似ている気もしますが
    それ以上に癖もあり、濃いようにも感じましたがやはり蓮茶?!
       好みは分かれると思いますが、私は結構好き(笑)
    また訪れる機会があれば、次回もこちらを頂こうと思います。
    お料理は、女子?三人で、それぞれクラブスープを一杯づつ、
           その他4品をシェアしていただきました。
c0225494_21485319.jpg
                揚げ春巻き・生春巻き
c0225494_2149841.jpg
                   クラブスープ
       美味ではありますが、以前よりも若干具材も少なく、
もっとトロミもあったと思いますが、サラサラなスープなっていたのが残念
c0225494_21491648.jpg
                 ブン・ティット・ヌォン
c0225494_21492651.jpg
ブン・ティット・ヌォンは、汁無し麺に焼き肉や野菜、ピーナッツ等を乗せ、
      スイートチリソースをかけていただくお料理なのですが、
              これが大変美味で美味で。
          個人的には、フォーに勝る美味しさです。
c0225494_2149367.jpg
                   ポメロサラダ
             こちらもサッパリして美味でした。

   手芸材料調達の目的を果たすべく、チャイナタウンまで足を運び、
    調達前のお手頃ランチは、美味しい且つ大変リーズナブルで
                  嬉しいことづくし。
             スープだけでもお腹が膨らむので
       女性三人にはちょうど良い量だったとは思いますが、
    シェアするのであれば、もう一品あっても良いかもしれません。
by catharine17 | 2012-07-26 21:09 | Spore/ローカルフード

ブルーモスク

     眩しい程の鮮やかな青空の広がっていた週末の土曜日。
         こんなに綺麗な空を見るのは久しぶりです
   普段、どんよりとした空に見慣れているせいか、この日ばかりは、
   車窓から眺めるシンガポールの景色や街並みを改めて堪能し
               新たな発見もありました。
c0225494_11101179.jpg
   もう何度も通りがかっている場所でありながらも初めて目にする
              屋根の上に鎮座する仏陀像。
c0225494_11171443.jpg
      かなりインパクトのある光景ではないかと思いますが
    この周辺を通りがかる際には、また別の気になる存在もあり、
       目線を上に向けることは無かったのかもしれません。
c0225494_11104652.jpg
                その別の存在がこちら↓
c0225494_1111296.jpg
              色鮮やかなイスラムの寺院
                こちらの前を通る度に、
      慌ててカメラを構えては何度となく撮影をしてきましたが
    いずれも走行中の車中からの撮影のため、どれもブレブレで
          これまでブログでご紹介するには至らず。
               若干、傾いてはおりますが
   この度、どうにかまともに撮れたお写真が一枚だけありましたので
         改めてご紹介させて頂いている次第です(笑)
さてこちらのモスク、その見た目から通称ブルーモスクとも言われており
    正式名は「MALABAR MUSLIM JAMA-ATH MOAQUE」
       北インドのマラバール地方出身のムスリムの為に
              1963年に創設されたのだそう。
           寺院内の入口から礼拝堂に続く階段は
    聖地であるメッカの方角に向かうよう、設計されているそうです。
    青いタイルとゴールドのドームが大変印象に残るこちらのモスク、
        機会があれば、内部の見学もしてみたいものです。
by catharine17 | 2012-07-25 09:31 | 観光

中国三段箱

    小さな茶器を扱う中国茶のお茶受け入れになるのでは、と
           我が家に連れてきた漆器風三段箱。
c0225494_2241460.jpg
         似たようなタイプの二段、または三段の箱?は
          チャイナタウンなどでも度々見かけており、
 これと言って購入に至るほどのお品に出会うことはありませんでした。
          では、これがすごく気に入ったかと言えば
   そういうわけでもありませんが、陽気な店主の口車に乗せられ
                破格の$15で購入(笑)
      欠けた部分もあり、粗末にするつもりはありませんが
   $15であれば使用不可能になっても落ち込むこともないかな、と。
   店主のおじさん、お店を出るまで執拗に、お得お得を連呼しており、
            ますます怪しさが募るばかりでしたが
    自宅で簡単なお茶席をセッティングし、テーブルに置いてみると
     意外にもしっくりと合い、怪しさも一転しておじさんに感謝(笑)
         早速、お茶会デビューさせてあげたいものです。
by catharine17 | 2012-07-23 22:34 | インテリア・雑貨

独立記念日予行演習

          8月9日はシンガポールの独立記念日。
毎年この時期になると、国中の至るところに国旗やのぼり旗が掲げられ
    当日はマリーナベイにて盛大な祝賀イベントが行われます。
            また、記念日を前に週末になると
      軍事パレードやエアーショーなどの予行演習も行われ、
 この週末も国旗を吊り下げて旋回する軍用ヘリに遭遇いたしました。
c0225494_100644.jpg

c0225494_1002568.jpg
      9日の記念日に向け、祝賀ムードも日々高まっており
     HDB(公営住宅)やコンドミニアム、道路、公共施設等々、
               各所に掲げられた国旗で
        国全体が赤と白に染まりつつあるシンガポール。
    旧正月以来の活気を肌で感じる今日この頃でございます☆
by catharine17 | 2012-07-23 22:28 | シンガポール・生活 2009.10~

Redmill's Bakery Cafe@Valley Point

  レッドミルズのマンゴー&ベーコンサンドウィッチで至福のランチ063.gif
c0225494_03228100.jpg
           我が家からは比較的近くにありながらも、
   先日初めてその存在を知ることとなったベーカリー、レッドミルズ。
     仕入れ価格が高くとも、小麦粉は日本製のみを使用して
             毎朝、焼き上げているのだそう。
              中でもマンゴー&ベーコンは
  ロングランヒットを飛ばしている評判のサンドウィッチということもあり
    ぜひお試ししたくて週末開けからウズウズしておりましたが
            ようやくいただくことができました♪
c0225494_0325494.jpg
          お店の前には簡単な屋外席もありますが
          お持ち帰りにすると可愛く包んでくれます。
c0225494_0334011.jpg
       そしてこちらが↑マンゴー&ベーコンサンドウィッチ。
マンゴーとベーコンの組み合わせは意外にも絶妙なバランスで美味~。
    また、ハード過ぎずソフト過ぎず、程良くサクッとしたパンは
       わたし好みの食感、大変美味しくいただきました。
c0225494_0331326.jpg
           息子用にチキンのサンドウィッチも購入。
    普段はパンよりお米、という息子も美味しい~と大絶賛(笑)
          お味もボリュームも大満足しておりました。

          以前は、果物と食事の組み合わせなど、
       自ら好んで食することは決してありませんでしたが
   シンガポールには果物、特にマンゴーを組み合わせた食事も多く
  いつの間にかわたしの味覚もそれに慣れ、今では好んで食すほど。
      ただ、今でもハンバーグの上にパイナップルはNG(笑)
      マンゴーとの組み合わせが好みなのかもしれません。
                ごちそうさまでした☆
by catharine17 | 2012-07-21 00:30 | Spore/カフェ&バー

パーチメントクラフト

             パーチメント二作品目完成☆
c0225494_9514582.jpg
    カードの周りを切りとる作業を残したままの二作品目でしたが
                ようやく完成しました。
  専用の針で穴を開け、その後専用の小さなハサミでカットするという
              大変細かい作業が続くため、
    作業終了後の眼精疲労は半端なものではございません(笑)
c0225494_9512537.jpg
             現在作製中の作品も完成間近。
  更に細かく、延々と続く同じ作業に途中で投げ出したくもなりますが
            慣れてくると結構楽しいものです✂
 ハサミの入れ方、使い方によっては仕上がりも大きく変わってしまい、
    こちらの↑作品も目立つ部分に大きな失敗をしておりますが
          何とか誤魔化すことができそう・・・かしら(笑)
    目は疲れますが意外にも楽しいカット作業、もう一息です☆
by catharine17 | 2012-07-20 09:50 | Spore.習い事

ロータスづくしのお茶の時間

     ベトナムのロータスティーと共に至福のお茶の時間063.gif
c0225494_1823545.jpg
        楊貴妃も愛飲したと言われるロータスティーは
        美肌効果やダイエット効果のあるお茶としても
中国やベトナム、カンボジアなどで親しまれるポピュラーなお茶の一つ。
c0225494_1822620.jpg
      甘い香りと、薬草のような独特なお味が特徴的です。
     好みが分かれるお味だとは思いますが私は結構好き063.gif
c0225494_1825963.jpg
            お茶受けはロータスの実のお菓子。
        日本の甘納豆にも似た食感とお味で美味です。
c0225494_1825568.jpg
      何度かロータスティーはいただいたことがありますが
        こちらのRoyal Tea Houseの茶葉は初めて。
     大変いただき易いロータスティーではないかと思います。
  
   100gの蓮茶には100~200本の蓮の花が必要と云われており、
    以前は王宮貴族だけに飲まれていた宮廷茶だったのだそう。
  
     現在、ベトナムで本物のロータスティーを作っているのは
            わずか二軒だけなのだそうです。
 100本以上もの蓮の花が必要であれば作るのも大変なのでしょうね。
    ベトナムでロータスティーの老舗といえば「HUONG SEN」
       こちらのロータスティーも味わってみたいものです。
       
by catharine17 | 2012-07-18 16:09 | 中国茶・その他お茶