人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ガールズナイトアウト@Stwe Kuche

          いつものお仲間とガールズナイトアウト068.gif
c0225494_12222950.jpg

c0225494_12233687.jpg

c0225494_12241326.jpg
   同じコンドのいつものメンバーでホーカーの中の洋食屋さんへ。
 ガールズナイトと言ってもこの日は我が家の息子を除き子供達も一緒
           4人のうち、3人が離星する予定でおり、
 残りのお一人はこの日この後深夜1時のフライトで一時帰国の途へ~
   彼女にとっては帰国前のハードスケジュールだったと思いますが
      子供達も含め、またご一緒する機会が持て良かった!!
     また、お写真の他にも沢山のお料理もシェアしていただき、
                 楽しい時間でした。
また、この日は介抱してあげるから~という優しい友人達の言葉に甘え
飲めないビールをグラス3センチほどいただいたところで真っ赤か(笑)
      あっという間にグラス2杯を空にする友人達を横目に、
 もともと飲めないわたしはグラス5センチほど減ったところでギブアップ
  この日は笑いあり、涙あり、の楽しくも感慨深い一日になりました。
             昼間もご一緒する機会がありましたので・・・
by catharine17 | 2013-03-28 10:38 | Spore/その他レストラン

素敵な贈り物

  パーチメントの先生でもある友人からシンガポールの思い出に、と
         素敵な素敵なマーライオンの作品を頂ました。
c0225494_11262983.jpg

c0225494_11264695.jpg

c0225494_11271383.jpg
         心のこもった、これまた素敵なカードと共に。

  特にマーライオンの作品には、私の好みを反映させて下さっており、
    その細やかなお心遣いが本当に嬉しい限り・・・大感激です!
 ここであまり多くは語りませんが、ありがとうの気持ちでいっぱいです。
      Sさ~ん、本当に本当にありがとうございました(感涙)
by catharine17 | 2013-03-28 10:21 | ハンドメイド

一息・・・@Artistic

     相変わらず忙しない日が続いておりますが、離星目前に、
  先日、中国茶のお点前試験、筆記試験共に無事終了いたしました。
    お引越しすることが決まり、慌てて再開したレッスンでしたが、
          老師はじめ、インストラクターの方々には、
 お忙しい中、何とかスケジュールを調整していただき感謝するばかり。
     無事、レッスンを終了させることができホッとしております。
c0225494_101787.jpg

c0225494_10175114.jpg

c0225494_10182570.jpg

c0225494_1019899.jpg
     そんな中での、久しぶりに訪れた娘との思い出のカフェ
               つかの間のお茶の時間。
       何度か友人とも利用させて頂いているカフェですが
   初めての訪問は、当時小学生5年生だった娘と訪れた時でした。
         お友達と過ごす時間最優先となった今では
    お付き合いしてくれる事もすっかり少なくなり、寂しい限り。。
                一緒に出かけても、
    用が済めばさっさと一人で先に帰ってしまうこともありますし
   一緒にお茶をいただく事ですら、貴重な時間になってきます(笑)
    ポップカラーの店内に目を輝かせて初訪問した当時のことを
      懐かしく語り合ったつかの間の幸せな時間でした(笑)
by catharine17 | 2013-03-28 10:12 | Spore/カフェ&バー

db Bistro Moderne@MBS

  ホテルをチェックアウトした後は、前日のPizzeria Mozzaお隣の
      db Bistro Moderneで絶品ハンバーガーランチ☆
c0225494_13441196.jpg
   前日のレストラン選びでも候補となったdbは翌日のランチに、と
     話もまとまっておりましたので、この日はすんなり入店(笑)
c0225494_13445615.jpg
     MBSには家族連れには敷居の高いレストランも多い中、
        カジュアルなビストロなどがあるのも嬉しい限り。
c0225494_13474021.jpg

c0225494_13475961.jpg
      子供たちはそれぞれ好みのバーガーをオーダーして
              焼き加減はミディアムレアに。
c0225494_13484079.jpg
    日頃、マクドナルドのハンバーガーばかり食べている息子は
    本格バーガーのあまりの美味しさに唸っており(笑)娘も然り。
     寮生活が始まれば、ある程度決められた生活費の中から
      こちらのバーガー代はなかなか捻出できないでしょうし、
                喜んでもらえて何より。
c0225494_13485257.jpg

c0225494_13561398.jpg
   朝食のパンを少々食べ過ぎてあまりお腹も空いてないわたしは
       お店の方にもご相談してお野菜たっぷりのサラダに。
             一人でいただくつもりであれば、
        スモールサイズで十分とのことでオーダーするも、
       サーブされてみれば予想以上のボリュームに驚愕~。
 貝や海老、卵なども乗せてあり、わたしには十二分にメイン並み(笑)
           新鮮な生野菜に温野菜の盛り合わせは
       もたれた胃にも優しく、大変美味しくいただきました。
c0225494_13493687.jpg
          デザートはソルベとパイの盛り合わせ。
c0225494_13505780.jpg
  濃厚な甘さの中にもシナモンが効き、量も程よく美味しかったです。
c0225494_13501973.jpg

      ランチのあとは、何処に寄ることもなく自宅に直行(笑)
              たった一泊の滞在でしたが、
       忙しない毎日を過ごしてる中、良い息抜きにもなり、
      ブログでは触れておりませんが珍トラブルもあったりと、
 シンガポールの思い出の一つとして深く心に残る滞在となりました(笑)
by catharine17 | 2013-03-24 10:06 | Spore/イタリアン・フレンチ

Pizzeria Mozzaと鼎泰豐

    ホテル滞在の夜は、サンズショッピングモールのレストランへ。
        様々なジャンルのレストランが入っておりますが
 兄妹で食べ物の好みが全く異なるゆえ、お店を決めるだけでひと苦労
           斯く斯く然然、散々悩ませられた結果、
   我が家では前代未聞のレストランをはしごするという結末に(笑)
c0225494_11461335.jpg
      まずは息子のお腹を先に満たし、その後向かったのは
       娘ご希望のピザを食す如く、Pizzeria Mozzaへ。  
   こちらは、私も訪れてみたいレストランの一つでもありましたので
           離星前に来ることができ、良かった♪
c0225494_1271837.jpg
         レストランには特に予約もせずに訪れたため、
        カウンターのお席しか空いておりませんでしたが
   結果的には、目の前でピザを作る工程から窯焼きまでを楽しめ、
           カウンター席もなかなか良かったです。
c0225494_1245030.jpg
             ピザは娘ご希望のマルゲリータ。
       生地は薄く、パリッパリでとても美味しかったです。
c0225494_1253144.jpg
         また、コロコロっと可愛いアランチーニも。
 息子はピザがあまり好きでなく、既にお腹も満たされた後でしたので
                 こちらを少しだけ。
c0225494_1282417.jpg
     先にディンタイフォンでお腹を少し満たしてしまったゆえ、
    これ以上いただけなかったことが、とても残念でなりませんが
               娘も喜んでくれて何より。

さて、ピザの前に・・・
by catharine17 | 2013-03-24 09:39 | Spore/イタリアン・フレンチ

束の間の休息@MBS

    シンガポール国内で宿泊希望のホテルを挙げるとすれば
          わたしには二つのホテルがございますが
             子供達の強い要望に根負けし、
 ご希望のマリーナ・ベイ・サンズで滞在24時間のつかの間の休息を。
c0225494_2224382.jpg
      元々、今月上旬に家族で宿泊する予定でおりましたが
           ジャカルタの家がなかなか決まらず、
     夫が予定外に忙しくなってしまったゆえの宿泊延期となり
  子供達と私の、初めての三人だけでの一泊旅行と相成りました。
c0225494_216128.jpg
    予約する際、シティービューとしかリクエストしておりませんが
     極々普通のお部屋で、広くもなく、本当にフツウでした(笑)
           贅沢を言うつもりは全くございませんが、
    それでも夫も居なく、お部屋もフツウであまり気分も上がらず
         使用前のお部屋のお写真もすっかり撮り忘れ
 既に散らかった状態のブレブレのお写真しか撮れておらず。。(苦笑)
   今になって、気分を上げられなかった自らの気持ちを激しく後悔しております。。。
c0225494_2473197.jpg
      さて、MBSと言えばこちらのインフィニティープール。
c0225494_2501690.jpg
      わたしも一度だけプールに入り、お写真を撮り終えたら
                 即デッキに退散(笑)
夜はまだしも、日中はジリジリと太陽に肌を焼かれる感覚がわかるゆえ
      たとえ日焼け止めを使用しても、長時間はキツイかも?!
    無論、焼きたい方には日陰もなく、絶好の場かと思いますが。
c0225494_2492559.jpg
       プールの反対側にはジャグジーが設置されており、
        話題のガーデン・バイ・ザ・ベイを一望できます。
こちら、夜はゲストが押し寄せ狭いジャグジーも人がギュウギュウに(笑)
   たまたま、宿泊翌日の朝は空いており、一時貸切となった隙に、
            人目を気にすることなく万歳~!
   大勢の人のいる中では、さすがに恥ずかしいお年頃のようです。
         朝の弱い息子は、この時はまだまだお部屋で夢の中(笑)
c0225494_2524131.jpg
             お友達などが一緒であれば
  もっともっと子供たちもそれぞれ楽しむことができたと思いますが
            やはり息子はもう高校生ですし、
    一度プールを堪能すればそれで十分、満足だったよう(笑)
            あまり気分の乗らないわたしは、
      せめて朝食だけでも楽しみたいと思っておりましたが
 息子は全然起きてくれませんし、娘はプールに行きたいと言いますし
      子供孝行、と気持ちを切り替え朝食も諦めました。。。
     それでも、プールに入る娘には何か食べさせなくては、と
    ホテル1階のカフェでパンを購入し、お部屋で簡単に済ませ、
    チェックアウトギリギリのお時間まで娘のプールに付き合い、
 滞在24時間、つかの間の休息はあっという間に終了したのでした(笑)
   滞在中の食事はショッピングモールのレストランを利用したので
                そちらはまた改めて。
by catharine17 | 2013-03-23 22:51 | 旅行

のんびり・・・

         息子の入寮準備もほぼ整って参りましたが、
 息子を一人シンガポールに残すにはスチューデントパスの取得必須。
  パス取得に必要な健康診断もあり、日本人会のクリニックで受診し、
        その後はどんぐりでランチを済ませ、ラウンジへ。
c0225494_0573596.jpg
      これまでも息子の予定のない週末は図書室で本を借り、
     よくこのラウンジでのんびり、長居をさせて頂いたものです。
              週末は大抵混み合っており、
  眺めの良い窓際のお席はなかなか確保するのも難しいことでしたが
      この日はまるで歓迎されるかの如く、ほぼ貸切り状態で
                あっさり窓際確保(笑)
       窓際に座れた際には、大きな窓を埋め尽くす緑と、
   すぐ下に見える高速道路の車をボ~っと眺める時間が心地よく
      特に疲れている時などには癒しの時間でもありました。
紀伊国屋ではお高くて、よほど欲しいものでなければ買う気になれない
       日本のファッション雑誌なども読み放題でしたし(笑)
        日本人会には、もう一度診断結果を頂きに訪れ
      息子の入寮準備も、診断結果持参でパスを取得すれば
                 全ての手続き完了。
      パス取得には、学校の先生が連れて行って下さるので
           落ち着かない日々の中、有難い限りです。
by catharine17 | 2013-03-23 22:27 | シンガポール・生活 2009.10~

Hand in Hand Beijing Restaurant・手拉手京華小館

  羽つき餃子でお馴染みのハンド・イン・ハンドに二年ぶりの訪問☆
c0225494_052277.jpg
        以前、訪れた時と比較すれば餃子の形も変わり、
     羽も少なくおっておりましたが、小龍包のように肉汁が溢れ
                 お味は大変美味!
     二年も前のことなので当時の記憶はかなり曖昧なのですが、
      餃子がこんなに美味しかったかしら、とちょっと感動(笑)
c0225494_0114838.jpg
         また、二年前とはメニューも少し変わっており、
   もう一度頂いてみたいと思っていたバンが無く、非常に残念。。。
       名物の羽つき餃子と小龍包に勝る美味しさでしたので
    無いとわかり、オーダ-の時点でテンションがた落ち。。。(笑)
     とは言えどれも美味しく、特にチリと山椒の効いたチキンは
   舌が痺れながらもお箸が止まらず、大変美味しくいただきました。
c0225494_0125165.jpg
    最後は娘のお楽しみでもあった、デザートのスイートポテト。
 一緒にサーブされる氷水に付けると、あっという間に周りは飴状になり
                  まるで大学芋。
       以前訪れたのは来星して一年ちょっとでしたので
      レストランも、まだまだ開拓途中だったと思いますが
    当時を懐かしく思い出しつつ、どれも美味しくいただきました。
by catharine17 | 2013-03-23 22:15 | Spore/中華・飲茶

チャイナタウンでカヤバターチャバタ

     チャイナタウンのローカルカフェで美味しいカヤチャバタ☆
c0225494_2237494.jpg
        シンガポールにはコピとカヤトーストをいただける
            ローカルカフェが沢山ありますが、
     よく目にするお店はヤ・クン・カヤ、またはトーストボックス。
       トーストボックスは何度か利用させていただいており
      夫もわたしも、カヤトーストは比較的好みのであるゆえ
      たまたま見つけたお店でしたが早速入ってみることに。
 一ヶ月ほど前になりますが、それまで全くお店の存在に気づかず。。。最近できたのかしら?!
c0225494_22392275.jpg
  一般的なカヤトーストは薄くてカリカリに焼かれたトーストが多い中、
           こちらはパンの種類をいくつか選べ、
       チャバタもありましたのでお試しに一つオーダ-。
     こちらが、表面はカリッと焼かれ、予想以上に美味しい~!
c0225494_22394189.jpg
    また、コーヒー苦手なわたしはいつも極甘なミルクティー(笑)
       ミルクティーと言っても練乳をたっぷり使用しており、
   かなり濃厚な甘味とお味ですので大抵半分いただくのが精一杯。
           それでも疲れた時にはこの甘さを欲し、
      バターたっぷりのカヤバターに激甘ミルクティーとなれば
            気になるのはカロリーなのですが、
        そこは目を瞑って美味しく頂いております(笑)
      大抵このようなお店はローカルのお客様で賑わっており、
           決して落ち着くわけではありませんが
         レトロチックな店内の雰囲気も結構すきですし、
      いかにもシンガポールらしく結構好きなのですよね(笑)
                 ごちそうさまでした063.gif
by catharine17 | 2013-03-23 22:07 | Spore/ローカルフード

シンガポールで最後の家族茶会

      息子と離れる前にシンガポールで最後の家族茶会063.gif
c0225494_1984716.jpg
       友人から日本の美味しい春の和菓子を頂いたので
  一足先にジャカルタにいってしまう夫が居る間に、と週末お茶会を。
c0225494_1914760.jpg
          お茶は家族が皆好む台湾烏龍の梨山茶。
 黄金桂もスタンバイしておりましたが、ひたすら梨山烏龍を飲み続け
               香りが無くなるまで堪能。
     薄くても喜んで飲んでくれるので淹れ甲斐があります(笑)
c0225494_1971718.jpg

c0225494_1974268.jpg
            そして我が家の家族茶会と言えば、
       これまでブログでは一切触れておりませんでしたが
   一通りのお茶請けをいただいたあとには、必ずと言って良い程
           スナック菓子も登場しておりました(笑)
c0225494_197577.jpg
 甘いお茶請けをいただくとしょっぱいスナック菓子が食べたくなる息子
 まったく、と思いつつも出されるとついつい一緒にポリポリ食べてしまい
       我が家流茶会として今後も変わらないかも。。。(笑)
     日本の茶道と違い、中国茶はお茶を美味しく淹れられれば
   あとはあまり形式にとらわれず日常的に楽しくお茶を囲めることが
          最大の醍醐味ではないかと思っております。
     チャンスがあればまだまだお茶会を楽しみたいところですが、
    いよいよ茶器もダンボール箱に詰め込まれる時期が迫っており、
           シンガポールでのお茶会はこれが最後。
           多くの友人との出会いはもちろんのこと、
     中国茶との出会いもシンガポールで得た大きな財産の一つ。
  ジャカルタでも可能な限り中国茶の世界を楽しもうと思っております。
  
by catharine17 | 2013-03-20 19:00 | 中国茶・その他お茶