人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ビンタロのカップケーキショップ@Shmily's Cup Cake

 日本人学校から程近くのカップケーキ屋さん、Shmily's Cup Cake。
c0225494_23411172.jpg
    小ぢんまりとした小さなお店ですがイートインスペースもあり
              遊び心満載の可愛い店内。
c0225494_2343756.jpg
     訪れた日は数種類のカップケーキしか販売されておらず、
     もともとカップケーキを好んで頂かない私は偵察のみ(笑)
 ご一緒した友人はいくつか購入され、フツウに美味しかった、とのこと。
c0225494_23433563.jpg

c0225494_2344596.jpg
    学校の用事でも無い限り、わざわざビンタロを訪れることは
               ほとんどございませんが
     参観日などのちょっとした時間調整には利用できそう?!
  何と言っても非常に学校に近いというロケーションだけは魅力的、
     機会があればカップケーキにもトライして・・・みましょう
by catharine17 | 2014-10-22 00:43 | Jkt/スイーツ

レトロな映像と共にオーケストラ@Usmar Ismail Hall

    友人の所属するオーケストラ、アマデウスのコンサート観賞♪
        昨年も観賞させて頂いたアマデウスのコンサート
      ついこの間の様な気もしておりますがあれから早一年、
    久しぶりの美しい弦楽器の音色にすっかり心を奪われました。
c0225494_17243848.jpg
今年はレトロなサイレント映画のそれぞれのシーンにメロディーを乗せた
   魅力溢れる演奏が行われ、画像と共に場内笑いあり、涙ありの
          非常に素敵かつ楽しいコンサートでした。
c0225494_17242347.jpg
    コラボレーションした映画は、1927年公開のアメリカ映画。
 モノクロ画像そのものも、映画の中に出てくる街並みも非常にレトロで
           主人公の女性がまたとってもキュート。
  目を閉じ、演奏に耳を傾けるとそれぞれのシーンが容易に想像でき、
    何度か繰り返されたメロディーは今でも耳に残っております。
      映画に休憩はありませんので始まりから終わりまで、
  演奏は一時間以上にも及び、立ちっぱなしの指揮者の方をはじめ、
              奏者の方々には脱帽です!
      なかなかクラシックコンサートに訪れる機会の無い中、
         優雅な一時を満喫し、素敵な夜となりました♪
    友人Sさま、今度はぜひソロ演奏もお願いいたします☆フフッ
by catharine17 | 2014-10-21 19:41 | ジャカルタ生活 2013.4~

フラナイト@アロハテラス

  アロハテラスのハワイアンディナーと共に友人のフラダンス観賞☆
c0225494_16193441.jpg
            バリダンスメンバーの一員であり、
        フラの講師でもある友人のショーを拝見するのは
    この時が二度目、相変わらず華麗な舞をご披露下さいました。
c0225494_16194441.jpg
また、今回はフラの生徒さんでもありバリダンスメンバーでもある友人も
            素敵な衣装と共に特別出演され、
  バリダンスで拝見するいつものお二人とは全く異なる華麗なお姿を
    じっくり堪能、お二人とも元々踊りのセンスをお持ちの方ゆえ、
              つい見入ってしまします。
   以前、何度か講師の彼女にフラを教えて頂いた事がありますが
   ワタシにはバリダンスも然ることながら、フラのセンスも全く無し、
      この時、改めて踊るセンスは皆無であると痛感(笑)

     機会があればまたぜひ、素敵な時間をどうもありがとう☆
by catharine17 | 2014-10-21 16:59 | ジャカルタ生活 2013.4~

もうすぐ・・・

バリダンスの発表会まであとわずかとなり、先日簡単な衣装合わせを。
c0225494_15141793.jpg
       キンキンギラギラ、煌びやかな衣装も然ることながら
        今年は頭にも派手、かつ大きな被り物を装着予定
            こちらが高さもあり非常に安定し難く、
  しっかり装着しないと踊りの途中でどこかへ吹っ飛んでしまいそう~
         いまだ、鈍い体が踊りを完璧に覚えてくれず、
  レッスンでは毎度メンバーの足を引っ張り、本当に情けない限り(涙)
        このままではせっかくの豪華な衣装も引き立たず、
  それ以前に熱心にご指導頂いている先生にも申し訳が立ちません。
        発表会までレッスンもあと数回・・・精進するのみ!
                ガンバレ、わたし(笑)
by catharine17 | 2014-10-21 16:15 | Jkt.習い事

駐在生活6年目突入

  日本を離れ早5年が経過、海外生活も6年目に突入いたしました。
      シンガポールで過ごした3年半もあっという間でしたが
      昨年4月に来イしてからの1年半は更にあっという間!
    今でも気分は新参者ですが気付けば1年半も経過していた
              と言う感じでしょうか(笑)
c0225494_011155.jpg
    特にジャカルタに来てからは子供達の進路の時期とも重なり、
      昨年は息子の大学進学、今年は娘の高校受験を控え、
               気分的にも落ち着かず、
    日々何かに追われて過ごしているような気すらしております。
    そんな中でも心温かく、陽気で愉快な(笑)友人達にも恵まれ、
来イ当初、慣れない生活環境に心身ともに病んだ時期もございましたが
 お陰様で今は私なりに充実した日々を過ごし、楽しく暮らしております。
     その一方で相変わらずジャカルタの生活環境そのものは
           様々な面でストレスの一因でもあり、
  友人達の存在が非常に大きな支えとなっている事は言うまでも無く、
               心より感謝する日々♥
   来年3月には娘の高校進学に合わせ、本帰国する予定でおり、
       年末前後から娘の受験が終わる(3月中旬?)まで
  しばらく日本に滞在する予定でおりますので実質ジャカルタ生活も
                あと2ヶ月ちょっと。
   受験生の娘をサポートしつつ、残りのジャカルタ生活も有意義に、
       自らの時間も大切に過ごしたいと思っております☆
by catharine17 | 2014-10-21 01:38 | ジャカルタ生活 2013.4~

再び弾丸一時帰国@2014/10

     すっかりブログの更新も滞ってしまいましたが元気です☆
   さて、先月に続き先週、所用でまたまた一時帰国しておりました。
ちょうど台風と重なってしまい、無事着陸できるのか心配もありましたが 
             運良く台風の勢いも緩やかで
       羽田に到着した朝の都内はまだ嵐の前の静けさ。
 交通網が麻痺することも考えられたため、とにかくすぐ実家に向かい
      お昼前には無事、滞在先の実家に到着いたしました。   
c0225494_13354384.jpg
   台風が去り、翌日はお天気も穏やかで半袖でも良いほど温かく
   秋の空は真っ青、非常に空気も綺麗、且つ清々しい一日でした。
      がしかし!  そのまた翌日はこの秋一番の寒さとなり、
     薄手の羽織りもの一枚では震えるほどの寒さを体感。。。
  冬には娘の受験に備え、しばらく日本に滞在する予定でおりますが
   南国仕様と化した体は耐えられるのでしょうか、非常に不安。。。
            慣れる他ございませんが・・・苦笑
c0225494_1336028.jpg
            さて、ハロウィンでもあるこの季節。
      とあるお花屋さんの店頭も可愛いハロウィン仕様に。
c0225494_13361811.jpg
  また、日本のお花屋さんには鮮度の保たれた多種類の花々が揃い、
          花束もブーケも彩り豊かで非常に綺麗。
     南国ではお店等でも鮮度を保つのは至難の業ですので。
c0225494_13382170.jpg
   実家では母の点ててくれたお抹茶を季節の器でのんびり堪能。
c0225494_13365998.jpg
             お茶受けは栗の渋皮煮(母作)
c0225494_13371915.jpg
           皮の渋みと栗の甘味が相まって美味、
       お抹茶にも良く合い、ホッとする至福の瞬間です063.gif
     注:栗絵の器に栗のお茶受け、本来同じ物が重ならない方が良いようですが
             自家での一時、としてお作法は無視しております(笑)

c0225494_13385412.jpg
  また、ジャカルタに戻る前には息子の狭いアパートに一泊滞在して、
           ホコリだらけのお部屋を大掃除(笑)
 息子は朝から大学に行ってしまったので母(私)は時間ギリギリまで
           洗濯や食糧日常雑貨の調達に走り、
    空っぽの冷蔵庫や食品庫に食料品をごっそり詰め込んでは
      息子の喜ぶ顔を想像して一人ニヤヒヤ、大満足(笑)
 いつまでも親を泊めてくれるような状況は如何なものかとも思いますし
  受け入れてくれるのも今のうち?!・・であって欲しいとも思いますが
  ご縁が無いことにはお相手もね。。。複雑な心境でございます(笑)
c0225494_13391227.jpg
   さて、今回はさすがに受験生の娘を同伴させるわけにもいかず
                 娘は夫とお留守番
         となると最も心配なのは毎日のお弁当作り。
     中学三年女子ともなるとお弁当くらい作れるのでしょうが
   今は受験前の大事な時期ですし、娘に負担をかけたくないので
     帰国前にはお弁当用のおかずを量産して詰めるだけに。
           ほぼ毎朝夫が詰めてくれたようですが、
 受験が終わったら遅ればせながらも娘の女子教育、しっかりせねば!
            と改めて思ったのでした・・・苦笑
  一ヶ月前の帰国とは気候も変わり、朝晩はすっかり寒くなりましたが
      お天気が良ければ日中は暑過ぎず寒過ぎず良い季節。
 紅葉にはまだ季節が早過ぎましたがそちらは本帰国後のお楽しみに!
   さて、迫る発表会に向けバリダンスのレッスンに励まなくては071.gif
by catharine17 | 2014-10-19 12:59 | 一時帰国